■「すごい会議」とは?

 「すごい会議」とは、1980年代に米国人ハワード・ゴールドマン(*1)によって、編み出された、
「チャレンジングな目標に向かって、普通ではないコーチングのアプローチで行われる会議」です。

 『すごい会議』から生まれたアイディアや手法をもとに行動に起こすことによって、今までに無い成果を手に入れ、人と組織がハイパフォーマンスな思考と行動を起こす体質に変えていきます。

*1: Yahoo、Apple、ジョンソン&ジョンソンを始めとして著名クライアント多数。

■「すごい会議」を導入すると、お客様の声

 我々は会議を経営(マネジメント)そのものだと考えています。ところが、多くの企業では、この重要な経営の場、つまり会議の場、での発言の95%は「コメントの交換」に使われています。

すごい会議を導入すると、

  • 短期的で明確で共有共感された目標が立つ
  • 目標を実現するための最適な役割と責任分担が明らかになる
  • なにを誰がいつまでに実行し成果を出すかが明らかになる
  • 解決策のわからない問題に出会った時にシステマティックにアプローチし解決できるようになる

といったことが手に入ります。

■どんなフォーマットで行われるのか?

 まずは経営者トップと5-6人のメンバーで戦略的アプローチを作成し、それを全社で実行していきます。すごい会議の司会者であるマネジメントコーチ が、目標を実現する手助けを会議の場で行います。コーチは経営メンバーに、チャレンジし、会議の運営を手助けし、タフな意思決定や問題解決をサポートします。

■「すごい会議」を導入するには?

 「すごい会議」は非常にシンプルなステップでありながら組織に強いインパクトを与えることを可能にします。しかし、実行にはそれに取り組んでいく情熱と覚悟が必要です。

 もし、今までにないチャレンジングな目標を実現したいと心から願うのであれば、我々はそれを達成するために一切の妥協をせずに全力でサポートいたします。

■どのような手順で行うのか?
 まずは、経営者の方と90分の事前ミーティングを行います。

  • 「1年後、これができたら最高と思えるゴールは何か?」
  • 「なぜ、お客様はあなたの会社の商品やサービスを選ぶか?」
  • 「どんな問題が解決されたら会社が次のステージに上がるか?」
  • 「すごい会議に期待することは何か?」
  • 「誰を招集すれば、その期待が手に入るか?」

 等のインタビューをさせていただき、最高の成果を生み出すためのセットアップを行います。

 その後、御社に合ったすごい会議セッションをデザインしたら、組織が劇的な成長を遂げる準備は完了です。

■「すごい会議」のお値段(2018年1月改定)

 すごい会議のコーチである富永が御社へうかがい、1年間(全12回)すごい会議を実施します。

 組織全体のパフォーマンスを上げる。すなわち、今までやらなかった事をやって、できなかったことをできる1年間です。

「すごい会議」完全版:

  • 時間:10時間*1回、6時間*11回
  • 対象者:経営者、経営幹部、マネージャー、リーダークラスの方
  • 人数:5~7名
  • 1,200万円(税別)

お問い合わせ